読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Flower of life

映画をよく観てます

ハロープラネット

 

 最近アクセス数が平均20越えしていて、いったいどこからみんなきてくれてるんだろう、とはてなアクセス解析ページをみるんだけれど、あんまりよくわからないので頻繁に確認しなくなりました。はじめのころは林檎博のレポート記事がよく検索にかかってみにきてもらっているみたいだったんだけれど、最近音楽嫌いの記事がよく見られてるみたいで、なんだか恥ずかしい。いつか書き直すか非公開にするでしょう……。

 

 

 音楽の話を久しぶりにするならば、最近めっきりきかなくなった、ということしかとくにないですね。iPodすら持ち歩かなくなりました。iPodの中身を一掃しようかな。ほんとうにお気に入りのものしか入れないようにしたい。でも面倒なんだよね。

 家にいるときはなぜかボーカロイドの曲を聴くようになってしまいました、最近。といっても最近の曲ではなくて、わたしが中学生くらいのときによくニコニコ動画をみていて、そのときよく聴いていたものです。なつかしさに浸りたいというのも半分あります。すっごい懐かしい気分になるんですよね、ボカロ聴いていると。

 でもささくれPさんの終末シリーズはどれも、いま聴いてもいいなあと思います。より現実味が以前よりも増したからというのもあるでしょう。

 

 あとはダージリン急行のオ~シャンゼリゼ~♪ですね。最高。わたしもそんな人生を送りたい。

 

 

 そういえば今度小林氏のソロライブに行ってきます。ソロを見るのははじめてなので、すごく楽しみです。どんな曲をやってくれるのだろう。あと笑ったのが音楽ニュースサイトナタリーがノーベンバーズの曲をえらい間違え方していたやつ。あれどういうことなんだろう、よくわかんないけれど絶対にそんな曲名なはずないだろうっていう曲名をガムシロップのかわりに表記していて、笑えました。なんだっけ、Mr.ファントム、みたいな名前、きっとノーベンバーズを知るひとからすればそれはないだろう君、という。

 

 

 なんかどっぷり、骨の髄までひたれるような、わたしと相性のいいアーティストにそろそろ久しぶりに出会いたい。バンドでもなんでもいいので、その音楽だけ聴いていればしあわせになれるような、女でも男でもいいから……。

 

 

おわり