わたしたちに明日はない

映画をよく観てます

映画

感想:「セッション(whiplash)」★★★★★

感涙しました。最近観る映画観る映画素晴らしいものばかりで、今までわたし映画館で何を観てきたんだろうっていうくらい、わたしの映画史の更新が目まぐるしいです。ちなみに、いくつか前の映画感想記事から記事のタイトルにその映画に対する星5つ評価を付…

感想:「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密(The Imitation Game)」★★★★★

映画『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』予告編 - YouTube さて、個人的に今年ベスト候補のひとつである「イミテーション・ゲーム」の感想を、コンパクトかつエレガントにおさめたいとおもいます。 音楽は「グランド・ブダペスト・ホテ…

感想:「アメリカン・スナイパー(American sniper)」★★★★★

クリント・イーストウッド最新作観てきました。現在80歳超えのおじいちゃんがいつまで映画を製作してくれるかわからないので、今観れるうちに劇場で彼の映画を目撃せねばと思い無理やり都合を合わせて映画館に行ってきました。 結論から言うともう二度と観…

映画を誰に任せるのか

今週末はギリギリ滑り込みで、「アメリカン・スナイパー」を観てきました。そして「博士と彼女のセオリー」も、ちょうど映画館で観れるタイミングで知ることができなおかつこんなに熱をあげているのに、映画館で観ないなんて選択肢はもったいない!と思い、…

感想:「博士と彼女のセオリー(The Theory of Everything)」★★★★★

映画『博士と彼女のセオリー』予告編 - YouTube 日本では3月13日から公開されました「博士と彼女のセオリー」を公開より前に飛行機の中で一足先に観たんですが、たいへん気に入り、帰りの飛行機で2週目の鑑賞をしてしまったので、「バードマン」や「ゴー…

映画の感想を書くときに気をつけたいこと2

ブログ記事の下書きを見たら、わたし「博士と彼女のセオリー」のみならず「バグダッド・カフェ」のレビューも途中までかいてほうりだしてたことを思い出しました…。入社に向けてバタバタしているので、またまとまった時間のあるときに書き上げたいと思います…

「バードマン」と「博士と彼女のセオリー」をみたよ

しばらく更新できていませんでしたね。それもこれも旅行にきているからなのです。当分ちゃんとした更新はできないとおもいます。旅行している間に配属先決定の連絡が入りました。一人暮らしをしなくていい距離なので、金銭的にうれしいような、気分的に嬉し…

Huluの契約を考える

最近遊び倒しているので映画をここ一週間見れていないのですが、今年に入ってからレンタルした映画の数は30本。単純計算で最低3000円はTSUTAYAさんにお支払いをしているわけです。延滞は一切せず(期限が来る前に全部観終わって次の映画をレンタルしにいくた…

感想:「LEGOムービー」万人に勧める映画

The LEGO Movie - Everything Is Awesome - Official ... (吹き替えの予告がひどかったときいたので、とりあえずこの歌をどうぞ。) TSUTAYAのオンラインクーポンで、準新作が100円になるクーポンをいただきましたので、さっそく利用して準新作のなかで一番…

感想:「勝手にしやがれ」海が嫌いなら、山が嫌いなら、都会が嫌いなら…

(パソコン開いたときに予告動画を載せます)今日は昨日作ったハヤシライスの残りをお昼にたべながら、ジャン=リュック・ゴダールの「勝手にしやがれ」を観ました。主人公はとんでもない男でした。盗むし殺すし女好きだし、逆に突き抜けているところが天晴…

感想:「タクシードライバー」モヒカン頭のインパクト

Taxi Driver Trailer - YouTube 昨晩観た映画を片手間にレビューします。去年かおととしに「ウルフ・オブ・ウォールストリート」で巷をウオオと沸かせたらしいマーティン・スコセッシ監督の、いわゆる名作とうたわれてきた「タクシードライバー」を観ました…

感想:「小さな泥棒」

La petite voleuse (scène de la cantine et de la ... シャルロット・ゲンズブールが主演の「小さな泥棒」。エンジェルAMO推薦映画だったので拝見。ネットで散見されるシャルロット・ゲンズブール万歳評価のみの映画でした。とくにストーリーに盛り上が…

感想:「グラン・トリノ」渋すぎ

グラントリノ - YouTube レビューしていない映画が積もり積もってきたので、シンプルにコンスタントに消化していこうと思います。今回はクリント・イーストウッドが監督兼主演の「グラン・トリノ」。彼の作品は「ミスティック・リバー」をずいぶん前に観たの…

感想:「ベイマックス」ベイマックス、もう大丈夫だよ

『ベイマックス』本予告編 - YouTube 先日大学の友達と観てきました、「ベイマックス」!最初は誘われて軽くオッケー、頭からっぽにして楽しめればいいやという心持ちでいたんですが、観てみたら最高におもしろい映画でした。劇場で見ることを強くおすすめし…

感想:「サイコ」ヒッチコックの傑作だよ!

Psycho Trailer - YouTube とにかくこの映画の感想から書きたいので、ほかにも感想を書いていない映画いくつかあるけれど、アルフレッド・ヒッチコックの「サイコ」を今回は書きます。 ヒッチコックの作品はふたつくらい観たことがあって、「見知らぬ乗客」…

感想:「セックス・アンド・ザ・シティ」「セックス・アンド・ザ・シティ2」派手たのしい

セックス・アンド・ザ・シティ映画予告 - YouTube 今日は一日家でゆっくりできたので、ほんとうは映画を借りてきたかったんですが、TSUTAYAって旧作100円じゃない店舗もあるということをしらなくて、前日いつもと違うTSUTAYAに帰りに寄ったら料金が高くてび…

映画の感想を書くときに気を付けようと思うこと

さいきんずっと自分がみている映画の感想を書いているんだけれど、それによって自分の文章力のなさを痛感させられました。自分が思ったことをスパッと的確に表現することができないこのままならなさが、すごく歯がゆいです。ちゃんと意識して練習すれば改善…

感想:「潜水服は蝶の夢を見る」ありきたりな感動とは縁を切れ

「潜水服は蝶の夢を見る」日本版予告編 - YouTube 何度かひとに勧められたので借りてみました。すてきなタイトルです。すごくぴったりで、詩的で、印象的です。この映画は実話をもとにしていて、ざっくりあらすじを言うと、世界的に有名な雑誌の「ELLE」の編…

感想:「12人の怒れる男」みんな怒ってる傑作

Twelve Angry Men Trailer - YouTube 映画おすすめスレまとめでよく名前があがっていたのを目にしていたからか、TSUTAYAでふと目についたのでかりてみました。最近90分くらいの映画ばかりみているせいか、90分の長さが一番見やすいように思えてしまい、2時…

感想:「ロリータ」初スタンリー・キューブリック

Lolita (1962) HD trailer - YouTube エンジェルAMOの著書「Get Up Girly」にこの映画が紹介されていて、スタンリー・キューブリックをなんやかんや観ていなかったたため今回借りてきました。わたしはキューブリックというのはとても頭がいい意味でイカれて…

感想:「天才マックスの世界」天才の恋愛

Rushmore - Trailer - (1998) - HQ - YouTube 昨日は「天才マックスの世界」をみました。ウェス・アンダーソン二作目、彼の作品を観るのはこれが4本目。初期?の作品ということで、最新作の「グランド・ブダペスト・ホテル」は彼の色がゴリゴリに出ているま…

感想:「ムーンライズ・キングダム」ラストの完成度

『ムーンライズ・キングダム』予告編 - YouTube ウェス・アンダーソン三本目、ムーンライズ・キングダム!今回はあまりだらだら書きません。言いたいことはひとつだけだからです。 あらすじは島に住む12歳のお互いコミュニティに馴染めない女の子と男の子が…

感想:「シザーハンズ」ええ悲しい…

シザーハンズ予告1 - YouTube Bluray版を借りてきました。わたしはDVDをみるとき基本PCにセットして観ています。自分の部屋にテレビがないのと、一階のリビングは夜寒いからです。基本お昼はだれもいなければいいんだけど誰か人が行き来したり途中で誰か帰っ…

感想:「ダージリン急行」インドが舞台のロードムービー

ダージリン急行 - YouTube 今までAmazonの商品を張り付けていたけれど、べつにクリックするひともいないだろうしわたしの収入になるわけでもないので、これからはyoutubeの予告を張り付けますね。 今作でウェス・アンダーソン監督の映画を観るのは2本目でし…

感想:「クライムチアーズ」のキュートな犯罪者たち

クライム・チアーズ スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]出版社/メーカー: パラマウント ジャパン発売日: 2006/04/07メディア: DVD クリック: 4回この商品を含むブログ (3件) を見る 今回はクライムチアーズをレビューします。ダージリン急行の感…

2014年にみた映画ランキングベスト10

もう年が明けてしまいましたが、忘備録として2014年にみた映画をランキング付けしておきたいと思います。去年は就職活動を半年行っていたからなのか全然映画見れてませんでした、計算したら。しかも記録をつけていないので、忘れてしまっているタイトルもあ…

感想:映画「夢売るふたり」においてふたりが見た夢

昨日のアクセス数が40弱あってびっくりしました。新しくあげたエントリがたくさん見られてる様子もないし遡るほどエントリないし…なんでなんでしょう。☆今年初の映画、しょっぱなからこんな暗い映画でいいのかという感じもありますが、ちょうど深夜にあって…